少し上昇するも休憩中か?

日々の相場分析

こんにちは。

本日もビットコインの相場分析、チャート分析をしていきましょう。

早速、チャートをご覧ください。

ビットコインですが、おとといのブログ更新(昨日は更新をお休みしました^^;)から少し上昇(10,700ドルくらいまで)し、現在は少し下がっていますね。

ちなみに、いつものように関係なさそうなラインは全部消しました。

そして、新たにオレンジ色の平行チャネルを引きました。

このチャネルは少し大きいので、4時間足チャートでご覧ください。

こんな感じのチャネルです。

下ラインはいいとして、上ラインは接している点2つが左側にかたよっているという少し異様な構造になっています。

まだまだ参考程度の平行チャネルですね。

それ以外は特に新しいラインは引けなかったので、今はいつものように様子見状態です。

ところで、おとといの記事で11,600ドルくらいまでは上昇していくんじゃないかなー?と予想したわけですが、私の適当な予想もたまには当たりますね。

まあ、10,700ドルくらいまで上昇してしまいましたが、一応、予想の範囲内でした。

適当な予想と言っても、根拠はあります。

それはケルトナーチャネルです。

9月3日か4日くらいに、初戦でいきなりズッコケてしまい、それ以来姿を見せていませんでしたが、このケルトナーチャネルも少し見ていました。

下記のチャートに日足のケルトナーチャネルを載せたので、ご覧ください。

赤い矢印の所が、9月3日~4日くらいの所です。

そこ(9月3日~4日)では、4時間足のケルトナーだと突っ切ってしまっていたのですが、日足で見てみたらケルトナーの下限付近で反発していたので、「もし上昇していくんだったら上限(大体11,650ドル)の所まで行くだろう」と思ったからです。

上限に達して、その上限を超えていくかもしれないし、逆に上限で反発するかもしれない…そのどちらになるかは分からないけれど、今回は上昇の勢いが強かったので、上限に達しないで下がっていくことはないだろうなーと考えていました。

なので、反発するにしても何にしても上限(11,650ドル辺り)までは行くだろう、と。

ケルトナーに関しては苦い思いをしたので、まあこれくらいで…。

という事で、本日はこの辺で失礼します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました