ビットコイン一段落 予想は当たった?

こんにちは。

昨日はブログを更新できませんでした…。

仕事からの帰宅時間がまちまちなので、特に忙しい日などはブログを書くのが難しいです。

しかし、毎日は無理でも週5~6くらいはブログを書けるように頑張ります!

という事で、早速ビットコインのチャート分析をしていきましょう。

おとといの記事で、水色の三角ラインを引きました。

ここをどちらに抜けるか注目」と書きました。

これはつまり、「上か下か抜けた方に動くだろう」という予想でもあります。

どうなったでしょうか?

1時間足チャートを見てみましょう。

おとといから、だいぶ時間がたっているので、いろいろラインを引いていますが、紫色の丸の所が、水色の三角持ち合いのその後の動きですね。

下に抜けて、その後下がりましたけど、再び上に動きました。

うーん…。予想は当たったと言えるのでしょうかね?

「上に行ったんだから、予想はハズレじゃないか」という見方をする方もいらっしゃるかも知れません…。

でも、ちょっと(言い訳を)聞いてください!

水色の三角の下ラインが約10,850ドル、そこを下に抜け、最安が約10,600ドル。

つまり、三角を下に抜けてから約250ドルも下がっているんですね。

250ドルって、ビットコイントレードをされている方なら分かるかと思いますが、短期的に250ドルも下がったら、「えー!なんでこんなに下がるのー!」って思ってしまう(私だけかもしれませんが)くらいの下げ幅なんですよ。

日本円にすると(1ドル105円として)26,250円ですよ。

かなり(利益を)取れてしまう値幅です。

数日前に、青の三角持ち合いを抜けて上昇の第1波が来て、その後第2波も来て、上昇の上げ幅に驚いた方もいらっしゃると思いますが、それらと比べてみましょう。

これが4時間足ですが、赤い矢印第1波で、オレンジ色の矢印第2波黄緑色の矢印第3波です。

これらと比べて、紫色の丸の250ドル下げが、どれだけ大きな値幅だったか分かると思います。

第1波、第2波と同等、それ以上の値幅ですね。

ただ、ここ数日のボラティリティが異常なくらい激しいので、250ドルでも大したことないように感じるんですよ~。

以上、(見苦しい)いい訳でした…。

私の予想が当たったのか、はずれたのかというご判断は読者様にお任せします。

私自身はどう思うかって?

「う~ん…、あんまりいい予想結果ではなかったかなぁ…」といった所です。

ちなみに、ポジションは取っていません。

ロングはしばらく取らないし、「こんなガンガン上げている相場でショートを取るというのも勇気がいるなぁ」と思っていたので、様子見でした。

7月はプラス(利益)で終われそうなので、そこまでリスクを取る必要もないかな、と。

一応、目標は「毎月プラス」です。

毎月、月末(翌月の初旬)に成績を公表していきたいと思います。

 

それはさておき、今後の相場分析をしていきましょう。

あれからようやく落ち着いて、今は横ばい状態ですね。

ラインを引こうと見ていたら、2本の黄色のトレンドラインが引けました。

三角ラインっぽくなっていますね。

という事はこれを抜けた方向に動くのでしょうか?

…というか、既に下に抜けていますね。

という事は、ここから下に動くんですかね~。

今日はこの辺で失礼します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました