新たな三角持ち合い登場!?

こんにちは。

昨日はブログを更新できませんでした。

できれば毎日更新したいと思っているんですけど、なかなか難しいですね…。

まだ慣れていないせいか、記事1つ書くのにとにかく時間がかかってしまいます。

それは置いといて、トレードの方はできました!

おとといのブログで「上昇の第3波も来るだろう」と予想していましたが、あの後待っていたら、平行チャネルを突き抜ける上昇が来たので「これは買いだ!」と思い、トレードしました。

チャートを見てみましょう。

平行チャネル(オレンジのライン)を引きましたが、その後、チャネルの上ラインを突き抜けてすぐに戻る長い上ヒゲが現れました。

すぐに値は戻されたのですが、その後またジワジワと上げてきて、再度チャネルの上ラインを抜けてきたので「こりゃ、上だな」と思い、ピンク色の上矢印の所でロングポジションを取りました。

その後、朝になり値が横ばいになってきたので、黄緑色の下矢印の所で決済しました。

1,018,672円(買い) → 1,026,643円(決済)

利益 7,971円

(レバレッジ手数料等は月末の成績の時にまとめます)

 

そして気になるのは、まだ上昇は来るのか?です。

上記の1時間足チャートを見てみると、新たに水色の三角ラインが引けました。

この三角ライン、下のラインはサポートしているのが分かると思いますが、上のラインはどうなっているかと言うと、これは日足チャートで見ると分かります。

こちらが日足チャートですが、水色の上ラインは、2017年末から続く抵抗ラインです。

よーく見るとわかると思いますが、2本引いています。

日足レベルだと重なってしまいますが、4時間足で見てみると水色の上ラインが2本あるのが分かると思います。

最初は1本に絞ろうかと思いましたが、なかなか合わなくて絞り切れず、結局2本になってしまいました。

まあ、それはいいとして、この水色の三角持ち合いをどっちに抜けるかに注目ですね。

私の予想は、上昇はまだ続くと思います。

仮に下落した場合には、そこが絶好の押し目買いのチャンスになると思っています。

ただ、第2波の時から懸念しているのですが、「上昇のスピードがちょっと速いかなー」と思っています。

過去の記事にありますが、ハッシュリボンが点灯したこともあり、私は長期的にはビットコインは断然「買い」だと思っています(理由はハッシュリボンだけではありませんが…)。

中期的にも上昇すると思っています。

しかし短期的には、上昇スピードが少し早いと思うのでこの辺で「ちょっと調整が入るかも」と考えています。

なので、水色の三角持ち合いを下抜けした場合には、ショートを持つのもいいかなーなんて考えています。

と言う事で、今日はこの辺で失礼します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました